前田のFXトレード日記〜追憶の果てに〜

FXソルジャーの前田です。日々、私のトレードを結果を記事に残していくブログです。よろしくお願いします。

海外FX業者XMの口座開設ボーナスと入金ボーナスキャンペーンを解説!!

f:id:maemaekazkaz:20190221110503p:plain

 

 

皆さん、こんにちは。
投資系FXソルジャーの前田さんです。

 

今回は、海外FX業者のXM(詳細で提供されている2種類のお得なボーナスである、3000円口座開設ボーナス入金ボーナスについて詳しく解説していきます。

 

ちなみに口座開設は無料で、手続きも簡単です。下記のXMのHPより口座開設ができます。

 

XMの口座開設はこちら⇨リアルFX取引口座を開設する

 

XMのボーナスとは!?

 

XMでは口座を開設して本人確認を済ませた後、入金をして、ポイントをボーナスに交換するというように色々な方法でボーナスを獲得することができますが、全てのボーナスは同じ扱いとなっており、獲得手段が違うだけになります。

 

ボーナス自体を出金することはできませんが、現金と同様に取引に利用することができるので、口座残高を実質的に増やすことが可能できますし、残高が多いほど取引も有利になります。

 

XMには4つのボーナスがあります。一つづつ説明していきます。

 

 

口座開設ボーナスとは!?

 

初めてXMでリアル口座を開設する人にプレゼントされるボーナスです。
3000円分の取引ボーナスを受け取る事ができます。

 

口座の有効化(本人確認)を済ませた後に付与されるので、リアルマネーを入金する必要はありません。

 

その3000円だけでもトレードできます。この場合、自分のお金を使っていないのでノーリスクの取引をする事が可能となります。

 

もちろん、そこから発生した利益はリアルマネーとして出金できますし、損失は仮想マネーとして自分の財布は痛まないので、リスクがなく素晴らしいサービスとなっています。

 

初心者の方など慣れていない方は、この3000円だけでトレードして慣れるというのも有効な使い方でしょう。

 

XMにはデモ口座も用意されているので、まずはそれを利用して慣れるという方法もあります。

 

デモ口座開設はこちら⇨デモ口座を開設する

 

また、XMにはゼロカットシステムがあるので、例え相場が急に大きく動いてロスカットされたとしても日本のFX業者のように追証はないので安心してください。

 

入金ボーナスとは!?

 

続いて入金ボーナスに関してご説明します。

 

このサービスは、入金時に自動的に付与されるボーナスとなっており、入金額により最大約50万円分(5000ドル)のボーナスを獲得可能なサービスです。

 

入金ボーナス率は変動する可能性があります。

 

現在、長期間にわたり最初の500ドルに対しては100%、以降の入金に対しては20%のボーナス付与となっています。

 

下記公式サイトのプロモーションページにて現在のボーナス率を確認する事ができます。

 

ボーナス率を確認⇨プロモーションとボーナス

 

限度額に達するまで何度でもボーナスを獲得する事ができます。

 

また、一度に高額入金をする必要はなく少額入金を繰り返してもボーナスは付与されるので安心して下さい。

 

入金額合計230万円ですべてのボーナス枠を使いきる計算になります。
それ以降ボーナスは付与されません。

 

注意事項

 

ボーナスを受け取る上で注意事項もあるので、しっかりと確認しておきましょう。

 

  • ゼロ口座では上記のボーナスは受け取れません。
  • 口座から出金をすると、一定のボーナス額が差し引かれます。
  • 口座間資金移動を行うと移動額の割合に応じてボーナスも移動します。資金移動は入金とはみなされませんので新しいボーナスは付与されません。移動先の口座がゼロ口座など、ボーナス対象外の口座の場合はボーナスが消滅します。
  • 口座開設ボーナスは、口座を開設後30日以内に受け取らなければ権利が失効します。口座の有効化から30日ではなく開設から30日となります。
  • 口座開設ボーナスを受け取った口座での出金は最低引き出し金額が設定され、口座開設ボーナス額の2倍(3000円ボーナスであれば6000円が最低金額)となります。
  • ボーナスだけを別の口座に移動させることはできません。
  • 取引または入出金が90日間なかった口座は休眠口座となりボーナスは取り消されます。
  • キャッシュバックを提供するサイト経由で口座を開設すると、ボーナスは一切受け取れません

 

無限のロイヤリティープログラムとは!?

 

2014年7月16日からXMで新たにロイヤルティープログラムを開始しています。 取引すればするほど現金やボーナスをもらえる嬉しいサービスです。

 

リアル口座を上記画像の様に4つのステータス(ランク)に分けます。
口座を継続して利用すればするほど、高いステータスにランクアップできるという仕組みです。

 

また、取引する毎にXMPを取得する事ができます。高いステータスの口座になる程、XMPを多く取得できます。

 

貯まったXMPは現金化して出金するか、証拠金として取引に使用することが可能です。

 

XMPはユーザーの全口座の取引実績が反映されます。
※出金すると入金ボーナスは0円になります。ご注意ください。

 

ロイヤルティステータスとは!?

 

初回入金をして、初回取引のポジションをクローズすると、ロイヤルティステータスが有効化され、Executiveレベルがスタートします。

 

その後のアップグレードとダウングレード条件は下記の通りです。

 

<アップグレード>

・Executive = 初回取引完了後
・Gold = Executiveレベルスタートから30日後
・Diamond = Executiveレベルスタートから60日後
・Elite = Executiveレベルスタートから100日後

 

<ダウングレード>

・Gold = 30日間取引が無い場合Executiveレベルへリセット
・Diamond = 60日間取引がない場合Executiveレベルへリセット
・Elite = 100日間取引がない場合Executiveレベルへリセット

 

XMPの獲得率>

取引をすると自動的に加算されるXMPは、ステータスによって獲得率が異なります。※1スタンダードLot(10万通貨)

・Executive = 1スタンダードLot / 10 XMP
・Gold = 1スタンダードLot / 13 XMP
・Diamond = 1スタンダードLot / 16 XMP
・Elite = 1スタンダードLot / 20 XMP

 

XMPの換金方法>

取得したXMPは現金として、もしくは取引ボーナスとして換金可能です。

・現金として換金する

XMP ÷ 40 = 獲得できる現金
例:1200XMP ÷ 40 = 30ドル

・取引ボーナスとして換金する

XMP ÷ 3 = 獲得できるボーナス
例:1200XMP ÷ 3 = $400

XMPポイントの会員ページからいつでも確認&交換可能です。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

手厚いボーナスを用意しているXMで、FXの取引を有利に進めていきましょう。

 

口座開設は無料、手続きも簡単ですので、この機会に是非XMを利用してみて下さい。口座開設は下記リンクよりどうぞ!!

 

XMの口座開設はこちら⇨リアルFX取引口座を開設する

海外FX業者XMの強制ロスカットの計算に必要な用語と計算方法を解説!!

f:id:maemaekazkaz:20190221110503p:plain

 

 

皆さん、こんにちは。
FXソルジャーの前田さんです。

 

最近、主戦場を国内から海外FXに移しました。
国内FXでも取引はしますけど、海外の方がレバレッジが高いので資金効率がいいんですね。

 

さて、海外FX業者であるXM(詳細)を利用する際に、いくらでロスカットされるのか気になりますよね。その計算の仕方に関してご紹介します。

 

証拠金とは?

 

証拠金(必要証拠金とも呼ばれる)とは、FXのトレードをする際に、口座開設をしたFX業者に預ける担保金のことを指します。

 

海外FX業者であるXMでは、保有しているポジションの損が拡大して証拠金維持率が20%以下になると、強制的にポジションが決済される「強制ロスカットが執行されます。

 

その場合、証拠金の20%しか手元に戻りません。ちなみに、国内FXでは証拠金維持率が50%以下になると強制ロスカットになります。

 

そのため、トレード中は強制ロスカットされないように気をつける必要があります。

 

1トレードあたりの証拠金の金額は、各FX業者が提示するそのときのレートによって、また通貨ペアによって変わります。

 

1万通貨のポジションを保有するとき、レバレッジ25倍の国内FX業者で取引するためには、少なくとも数万円の証拠金が必要となります。

 

しかし、数百倍の高いレバレッジを利用できる海外FX業者だと、1000円程度の証拠金でポジションを保有する事が可能になります。

 

なお、1万通貨のポジションを保有していて為替が動いたときに発生する損益は、高い証拠金を支払った業者でも、安い証拠金を支払った業者でも同じです。

 

そのため、できるだけ少ない証拠金で取引できるFX業者の方が、少ない資金でトレードできるため、資金効率が良くなります。

 

また、XMではゼロカットシステムというのがあり、証拠金以上に相場が大きく動いてロスカットされても追証になる事はないので、その点は安心できます。

 

XMのロスカット計算に必要な用語と計算方法を解説

 

まずロスカット計算を語る上で必要な用語に、残高・クレジット・有効証拠金・必要証拠金・余剰証拠金・証拠金維持率の6項目があります。

 

●『残高』⇨口座残高。

●『クレジット』⇨ボーナス。

●『有効証拠金』⇨残高+クレジット+含み益。※含み損の場合は、残高+クレジット−含み損になります。

●『必要証拠金』⇨約定レート×取引数量÷レバレッジ

レバレッジ888倍で10万通貨のドル円111.573円でトレードする場合、

111.573円×100,000通貨÷888倍=12,567.527円となります。

現在価格の必要証拠金の計算は→ FX証拠金計算ツール こちらで計算可能です。

●『余剰証拠金』⇨有効証拠金−必要証拠金

●『証拠金維持率』⇨有効証拠金÷必要証拠金×100

 

例)残高50,000円、クレジット10,000円で新規でドル円10万通貨を買うと想定。

ドル円111.00円の場合、必要証拠金は12,500円です。

 

その後、110.75円に下落した場合、−25pipsで25,000円の含み損になります。

 

ドル円、10万通貨、111.00円ロング → 110.75円と−25pipsになり、含み損は−25,000円で保有中となります。

 

この場合の証拠金維持率は、有効証拠金(残高50,000円+クレジット10,000円−含み損25,000円)=35,000円

有効証拠金35,000円÷必要証拠金12,000円×100=約291% 

という計算になります。

 

慣れるまでは計算に戸惑うかもしれません。

 

いくらになったら強制ロスカットが執行されるのか?

 

一番気になるのは、いくらになると強制ロスカットが執行されるのかという点ではないでしょうか。

 

XMは、証拠金維持率が20%を切ったらロスカットになります。
なので、必要証拠金12,500円の20%の2,500円になったらロスカットが執行されます。

 

残高50,000円+クレジット10,000円の合計60,000円が2,500円になればロスカットなので、60,000円−2,500円=57,500円の損失となります。

 

57,500円分は10万通貨で57.5pipsなので、110.00円から57.5pip下がった109.425円になればロスカットが執行されるという計算です。

 

頭がこんがらがりそうですが、慣れればなんて事はないですよ。
ロスカットされるラインもしっかりと把握してトレードに励みましょう!!

 

XMの口座開設はこちら⇨リアルFX取引口座を開設する

レバレッジ10倍見送り。しかし、今こそ海外FXを利用すべき時。オススメはXM!!

f:id:maemaekazkaz:20190221110503p:plain

 

 

皆さん、こんにちは。
FXソルジャーの前田さんです。

 

2017年10月頃から、レバレッジを10倍に制限するというニュースが流れ、FX業界は騒然としました。

 

しかし、市場関係者の反対が多く、金融庁は断念。
店頭FXの証拠金倍率について、 現行の最大25倍から10倍への引き下げを見送ることになりました。

 

店頭FX業者に対するストレステストの強化などで、決済リスクを管理する方針になりました。

 

今回の件は、店頭FXを不利にして、金融庁天下り先のクリック365へ客を流そうとしていたなどの噂がありますが真実は分かりません。

 

日本のFX業者はゼロカットシステムが無い

 

日本のFX業者は、基本的にマージンコールやロスカットというシステムで一応の顧客の証拠金は守られるということになってはいます。

 

しかし、ご存知の方も多いと思いますが、スイスフランショックと呼ばれる恐怖の出来事があった時の事です。

 

スイスフランに対してユーロ(ユーロスイス相場)は、20分程度で最大で41%も下落するという地獄の相場になりました。

 

その際、元来守られるはずの顧客の資金はマージンコールもロスカットすらも通り超えて追証(追加証拠金)が発生した方達が続出しました。

 

こんなのに巻き込まれたら死ぬしかありません。
もちろん、逆に大儲けした人達もいるわけですが。。。

 

ちなみに友人であるマンダムさんがスイスフランに関しての記事を書いていまして、コミックバンドならぬコミック記事になっていて面白いので、是非、読んでみて下さい。

 

kokosuki22’s blog⇨第1回 記憶の彼方へ スイスフランショック

 

https://www.youtube.com/watch?v=b4CfQ2ue8eM

 

スイスフランショックが起きた時のYouTube動画です。
この陽気なBGMがトラウマになるレベルですね。
動画と合い過ぎていて怖い。。。

 

海外のFX業者ではこういったことを防止するために、ゼロカットシステムを導入しているので追証はありません

 

国内のFX業者はレバレッジ25倍ですが、海外のFX業者は最大200倍~2000倍です。

 

ゼロカットシステムがあるおかげで、海外FX業者を利用している人達は、安心して最大200倍~2000倍のレバレッジをかけて取引することが可能なんですね。

 

ただ、日本の業者はゼロカットシステムがなかったが故に、多くの投資家が借金を背負ったわけです。

 

ここが金融庁レバレッジを25倍から10倍に引き下げる検討をする引き金になったのではないでしょうか。

 

ちなみに、私がオススメしている海外FX業者のXMは、最大レバレッジ888倍&安全安心のゼロカットシステムを採用しています。
もちろん信託保証付きです。
ドル円ならわずか500円から取引が可能となっています。

 

XMのサイトはこちら⇨ホームページ

 

 

 

 

マージンコールとは

 
マージンコールとは!?
 
・マージンコールとは、証拠金に一定の損失が発生した場合にFX会社が顧客にその旨を知らせることです。
FX会社ごとに証拠金の維持率が決められているので、その仕組みも業者によって、異なります。
 

・マージンコールの解決にはポジションの一部を決済するか、追加証拠金を口座に入金するかで証拠金の維持率を高めて回避できます。
個人的経験では、追加証拠金を口座に入金しても暴落が止まらない場合、損失を増やし、キリがないのであまり良い方法ではないと思います。

 

ロスカットとは

 

ロスカットとは!?

 

・強制ロスカットとも言います。マージンコールが発生しているにも関わらず、ポジションの一部を決済しない、追加証拠金を口座に入金しないで、証拠金の維持率維持率がさらに低くなって決められた証拠金維持率を下回ると、顧客の意志とは関係なく強制的にポジションが自動決済されます。

 

ロスカットのレベル(証拠金維持率)はFX業者によって異なります。
又、自分でロスカットレベルを設定できるFX業者もあります。

 

スイスフランショックとは!?

 

恐怖の代名詞でもあるスイスフランショックとは!?

 

スイスの中央銀行であるスイス国立銀行が、2011年9月から維持してきたスイスフランに対するユーロの下限(ユーロスイス相場)を1.2000として無制限介入を行っていくという為替方針を打ち出していたにも関わらず、2015年1月15日に突然撤廃しました。

 

その結果、ユーロスイス相場は一時41%の急落という地獄の相場になり、主要国通貨においては過去に例を見ないマーケット変動となったため、金融市場に混乱をもたらしたという出来事です。

 

レバレッジの原理を勘違いしている

 

金融庁がどう言った思惑でレバレッジを引き下げたがっているのは分かりません。

 

確かに、スイスショックで痛い目にあった人達はいるかもしれませんが、だからと言ってレバレッジを規制するという考えに向かうというのは、バカ丸出しとしか私は思いません。

 

何故か!?

 

本来レバレッジの原理は少ないお金で大きなお金が動かす事ができる、いわゆるテコの原理に魅力があるわけです

 

例えば100万円を入金していたとしましょう。今ならドル円で約20万通貨取引可能です。しかし、レバレッジが10倍になれば最大8万通貨しか取引できません。

 

では同じ20万通貨を取引しようとすると、どれだけのお金が必要なのかといえば250万円も用意しなければならないのです。これでは、効率が悪いわけです。

 

もう一つ考えてみましょう。

 

仮にドル円が瞬時に10円急落したとしましょう。どちらも取引の損は-100万円で変わりません。仮にロスカットを通り超えたとして20円下がったとしても、結果は同じでどちらも-200万円となります。

 

ではもし、日本のFX業者のロスカットが0近辺でしっかりと作動したとして、20円急落時はどうなるでしょうか。

 

レバレッジ25倍の口座は0円となり-100万円です。
しかし、同等の取引をするためにレバレッジ10倍の口座に250万円入れている方は-200万円となってしまいます。

 

これが顧客保護になるのでしょうか!?

 

金融庁が採用すべきはゼロカットシステム

 

個人的な考えでは、金融庁が規制すべきはゼロカットシステムの導入の義務付けだと思います。

本来ゼロカットシステムさえあれば高レバレッジのほうが顧客は安全だからです。

そうすれば、海外FX業者のようにFX口座に入金する金額が少なくてすみます。

 

ゼロカットシステムが働いている状態で、レバレッジが100倍・200倍あるほうが、より安心安全にFXで取引できるはずです。

 

何故、そういった動きにならないかというと、FX業者の意向もあると思います。ゼロカットシステムを採用したくない理由があるのでしょう。

金融庁やFX業者が採用したくないのであれば海外FXを利用するしかありません。繰り返しますが、私がオススメしている海外FX業者はXMです。今こそ海外FXへと羽ばたく時なのです!!


XMのリアルFX取引開設のリンクはこちらです⇨リアルFX取引口座を開設する

 

 

 

【稼げる】XMアフェリエイトの魅力を解説、副業にオススメの海外FX会社【高報酬】

f:id:maemaekazkaz:20190221110503p:plain

 

皆さん、こんにちは。FXソルジャーの前田さんです。

 

いきなりですが、私がアフェリエイトを始めたきっかけを話します。
それは、給料以外の収入を求めていたからです。
はい、普通の理由です(笑)

 

会社の方針で残業は少なくなる一方。
そうなると手取り額も減っていきますよね。

 

生活に困っているわけではありませんが、会社の給料だけでは先行き不安だし、猫を9匹飼っているので養っていかないといけないし、気持ちに余裕を持った生活を送るために、副業を始めようと思ったのです。

 

そして選んだのがアフェリエイトでした。

 

今や、大企業でさえ倒産する時代です。
会社がいつ傾くかも分かりません。
もし、職を失ったとしても生活があります。
生活するためには、お金が必要です。

 

自分で稼ぐ力を身につけておけば、もしもの事があっても何とかなるわけです。
そして、そういう状況を作り出さないといけないと決心をするに至りました。

  

海外のアフェリエイトは日本と報酬内容が違う

 

海外のFX業者を色々調べていたんですが、その中でもトレーダーに非常に人気の高いと言われているFXブローカーのXMというFX業者に行き着きました。

 

こちらのFX業者は、海外FXアフィリエイトをする人達の中に、絶大な人気があるという事も分かったのです。
私もFXアフェリエイトをやっているので、これは要チェックという事で参入してみました。

 

海外のアフェリエイトは日本と報酬内容が全然違います。


日本は報酬が単発なのがほとんどなのに対して、海外は継続報酬型の案件が多いのが特徴なんです。
もちろん、XMアフェリエイトも継続報酬型のアフェリエイトです。

 

XMの口座を開設して、取引やアフェリエイトをした結果、その素晴らしいメリットに気づいてしまったので、ご紹介していきたいと思います。
副業にも最適だと思いますよ。

 

それでは、いってみましょう!!

 

XMのサイトはこちら⇨ホームページ

 

XMには、リアルFXとパートナーという2つのアフェリエイトがある

 

FXに関するアフィリエイトの報酬が高額なのは、皆様もご承知の通りだと思いますが、更に高額報酬を期待できてしまう海外FX業者のXMのアフィリエイトを、ご紹介します

 

XMアフェリエイトには2種類あり、リアルFXパートナーアフェリエイトがあります。

 

リアルFXは実際にトレードする人。

 

パートナーはXMアフェリエイトする人用の口座開設です。

 

XMのリアルFX取引開設のリンクはこちらです⇨リアルFX取引口座を開設する

XMのパートナー口座開設のリンクはこちらです⇨パートナー口座を登録する

 

XMアフィリエイトを始めるかどうか、悩んでいても報酬は入ってきません。
自ら行動を起こして突き進むしかないのです。

 

 

簡単に始める事ができて、高い報酬が継続的(!!)に期待できるという数少ないFXアフィリエイトのプログラムになっている様で、アフィリエイターからの評価もかなり評判が良いです。

 

すでにXMアフィリエイトをやっている方も多いとは思いますが、海外のFX会社という事もあって、その市場規模は桁違いに大きいので、まだまだ参入する価値は十分にあると考えられます。

 

現在FXをやっているのなら、今すぐにでもFXに関連したブログを作ってXMにパートナー登録をしてXMアフィリエイトに参入してみてはいかがでしょうか。

 

XMのリアルFX取引開設のリンクはこちらです⇨リアルFX取引口座を開設する

XMのパートナー口座開設のリンクはこちらです⇨パートナー口座を登録する

 

これから、その人気の秘密を解説していきます!!

 

XMアフィリエイト

 

XMアフェリエイトが稼げる理由は3つあります。

 

  1. 継続的な報酬が続く(ライフタイムコミッションというシステム)
  2. 爆発的に稼がせてくれるトレーダーがいる
  3. XMは、国内には無い大きなメリットを持っている

 

すでに、FX関連のブログやホームページをお持ちの方であれば、すぐにパートナー口座開設を登録してリンクを貼るだけです。

 

XMのパートナー口座開設のリンクはこちらです⇨パートナー口座を登録する

 

パートナー登録をすると、リアルFX取引とパートナー口座開設のアフェリエイトを始める事ができます。

下記バナーがリアルFX取引開設のアフェリエイトバナーです。

 

 

 

 

こちらが、パートナー口座開設のアフェリエイトバナーになります。他にもテキストタイプのリンクもありますよ。

 

 

 

 

やり方は非常に簡単でして、高い報酬を得る事ができる可能性があります。

 

リアルFXのアフェリエイト

 

リアルFXのアフェリエイトは、今あるアフィリエイトの中で、おそらく最も簡単で最も高い報酬が期待できる方法の一つでしょう

 

普通のFXアフェリエイトだと単発で1万前後の報酬をもらったら、それでお終いです。

 

しかし、XMは口座登録してくれたトレーダーが継続的に取引をしてくれると、報酬が最高1ロット(10万通過)あたり10$と破格なのです。

 

報酬が最高1ロット(10万通過)あたり10$と破格

 

XMアフィリエイトの最も魅力的な点は、「ライフタイムコミッション」というリベートシステムにあります。

 

ライフタイムコミッションとは、あなたのリンクから登録したユーザーが取引を続けてくれる限り、口座に報酬が振り込まれ続けるというシステムです。

 

なんと、紹介した顧客がXMで取引をするたびに、継続的に報酬が発生します。
この報酬が最高1ロット(10万通過)あたり10$と破格な金額なんですね。

 

報酬は、実際に取引してくれているユーザー(アクティブトレーダー)の数によって金額が変わります。

 

 

アクティブトレーダーの数 10万通貨(1ロット)あたりの報酬
1〜2人 3ドル
3〜10人 7ドル
11〜30人 8ドル
31人以上 10ドル

 

 

報酬は1回だけではありません。
毎日発生し、ユーザーが取引を続けてくれる限り何年でも報酬が発生し続ける可能性もあります。
これが、想像を超えて報酬が大きく膨らむ最大の理由です。

 

XMはアフィリエイトに非常に力を入れており、2015年4月15日までに支払われた報酬は総額3338万ドルにもなっているそうです。

 

2016年12月には1億2100万ドル以上になったと公表しています。
 1億2100万ドルといえば、日本円に換算して145億円(!!)というとてつもない金額になります。
全世界合計の報酬額とはいえ、ちょっと規模が違います。

 

そして、獲得したFXトレーダーの中でも、実際に多くの報酬をもたらしてくれるトレーダーの存在があります。

 

彼らは、一度の取引で50万通貨や100万通貨の取引を行います。
たった一度の取引で、なんと50USD(約6000円)や100USD(約12000円)といった高額の報酬をあなたに与えてくれるのです。

 

まさに、一撃必殺です。

 

XMには国内FX業者にはないメリット

 

トレーダー視点から見ると、XMには国内FX業者にはない下記のメリットがあるのです。

 

  1. レバレッジ最大888倍
  2. 追証なし、ゼロカットあり
  3. 無料ボーナスあり
  4. 入金ボーナスあり
  5. ロイヤルティボーナスあり

 

順を追って説明していきましょう。

 

レバレッジ最大888倍

 

2011年8月、日本国内のFX業者を利用する場合には、レバレッジは最大25倍(個人)までに制限されました。

 

これは「レバレッジが高い=投機性が高い(リスクが高い)」という理由で規制がかかったのですが、これは大きな間違えです。
レバレッジは高ければ高いほど用意する証拠金は少なくて済みます。

 

規制が開始されてからFXを始めたトレーダーは、海外であればハイレバレッジでの取引が出来ることすら知らないかもしれません。

 

また、資金が少ないFXトレーダーにとって、ハイレバレッジは大きく稼げる可能性を秘めた魅力あるメリットになります。

 

しかし、日本は25倍までに規制されているので、資金効率が悪いのですね。

 

それが、XMでは888倍までレバレッジをかけられます。

 

他の海外FX業者の中には、最大3000倍までのレバレッジを設定できる業者もあったりします。
そのため、海外に本拠地を持つFX業者が人気を集めているというわけなんです。

 

追証なし、ゼロカットあり

 

レバレッジを888倍にしてしまうと相場が激しく変動した時に追証がかかってしまうのが怖いという声が聞こえてくると思います。

 

しかし、海外FXには「追証ゼロサービス」という相場がどのように変動しても、証拠金以上に損をしないというサービスがあるので、リスクは証拠金の範囲内だけなので安心です。

 

最初からリスクの上限が分かっていて、追証がかかる事もないので安心して取引できるんですね。

 

そのため、ハイレバレッジで攻める際にも強気に攻めることが可能となります。

 

無料ボーナスあり

 

FX口座を開設した時点で、無料で使える3000円分のボーナスが付与されます(ボーナスを出金する事はできません)。
3000円と侮るなかれ。
レバレッジ888倍ならば1万通貨以上のポジションが持てます。

 

入金ボーナスあり

 

入金額に応じて20%以上のボーナス証拠金がつきます。
初回入金50%ボーナスは継続的に行われていますし、時には100%ボーナスキャンペーンもあります。

なぜ、このようなサービスがあるかというと、日本のFX会社は顧客が負ける事で儲ける事ができますが、海外は顧客が勝つ事で儲ける仕組みになっているからです。

 

ロイヤルティボーナスあり

 

XMポイントというサービスがあり、トレードをすればするほど溜まっていきます。

 

このポイントは、現金に換金可能で、他にも証拠金として使うことも出来ます。
ポイントを貯めれば、現金を使わずにXMポイントだけでトレードができるというわけです。

 

リアルFXのアフェリエイトを行うためには、パートナーの登録が必要

 

XMほど良い条件のアフィリエイトプログラムは、そうそうありません。

 

しかもリスク無く始められるというのも魅力的です。
もちろん、費用はかかりません。

 

リアルFXのアフェリエイトを行うためには、パートナーの登録が必要となります。

 

XMのパートナー口座開設のリンクはこちらです⇨パートナー口座を登録する

 

この機会に是非、XMの公式パートナーページでXMパートナーについて詳細を調べてみてください。
このプログラムの素晴らしさがきっとわかってもらえると思います。

 

 

 

報酬は現金として出金可能

 

XMパートナープログラム(アフィリエイト)では、得た報酬は現金として出金できるのはもちろんの事、トレード口座に移して運用資金に組み込むことも可能です。

 

 FXをやっている人にとっては、とても都合の良いシステムになっているんですね。

 

XMのパートナー口座開設のリンクはこちらです⇨パートナー口座を登録する

 

また、リアル口座を開設した場合、入金しなくても取引に使える証拠金が3000円分もらえます。(その3000円を出金する事はできません)

 

更に、実際にお金を入金すると入金額と同額のボーナスが付きというサービスもあります。
1万円入金したら証拠金として使える金額は2万円になるんですね。(入金額が5万円まで。それ以上は20%になります)

 

日本語で担当者がサポートしてくれる

 

アフィリエイトリンクをブログに設置して、あとは記事を書くだけなので、あまり困る事はないのですが、リベートや資金の移動、出金の時の手続きなどで困った時に、日本語でサポートに問い合わせをする事もできます。

 

海外のサイトだと日本語対応をしておらず、困った時にどうしようという不安感が付いてくるものですが、XMはその辺りは、とても安心感があります。

 

アフィリエイトで報酬を得る方法が2つある

 

XMアフェリエイトで報酬を得る方法は2つあります。

 

まず一つめは、トレーダーをあなたのブログやホームページからXMに紹介し、口座を開設してもらいます。そして、取引してもらうと最高1ロット(10万通過)あたり10$の収益が発生します。

 

ちなみに自己アフィリエイトはできない様です。

 

XMのリアルFX取引開設のリンクはこちらです⇨リアルFX取引口座を開設する

 

 二つ目は、XMにトレーダーを紹介してくれる人(XMのFXアフェリエイトをしてくれる人)を紹介することです。

 

この場合の報酬は、そのアフィリエイターが稼いだ報酬の10%があなたに支払われます。

 

これも、そのアフィリエイターが続けて稼いでくれる限り、あなたにも報酬は発生し続けます。

こういうのは、日本のアフェリエイトではないですよね。素晴らしい。

 

もちろん、あなたに報酬が発生するからといって、あなたが紹介したアフィリエイターが不利になる様な事はないので安心して下さい。

 

XMのパートナー口座開設のリンクはこちらです⇨パートナー口座を登録する

 

XMアフィリエイトの始め方

 

XMのHPにアクセスして、画面左上にある「パートナーシップ」をクリックすると、アフィリエイトの「パートナー口座開設」のページへ飛びます。

 

こで、必要事項を記入すれば2〜3分で、登録は終わりです。簡単に始められます。

 

 

確認書類の提出が必要になりますが、私は「免許書」と「マイナンバーカード」を写真で撮って提出しました。

 

 

本人確認書類は2種類(本人確認用、住所確認用)必要です。

 

 

本人確認用は以下のうちどれか1点(本人の写真の入ったもの)を用意しましょう。

 

 

 運転免許証

 パスポート

 マイナンバー(住所証明書との併用不可)

 写真付き住基カード

 外国人登録証/在留カード

 写真付き障害者手帳

住所確認用は以下のうち1点になります。

 健康保険証

 マイナンバー(本人確認書類との併用不可)

 公共料金請求/領収書

 電話料金明細/請求書

 クレジット・銀行明細/請求書

 住民票

 納税関係書類

発行日より6ヶ月以内の書類が有効。

 

もし、迷った場合は、サポートに問い合わせてみましょう。
日本語で対応してくれるので、安心ですよ。

また、アフィリエイト報酬を出金する銀行口座が必要になります。
オススメの銀行は、送金手数料がほぼ掛からない「ソニー銀行」が良いでしょう。

 

*2017年8月時点でXMサポートに確認したところ、「じぶん銀行」、「ジャパンネット銀行」、「ゆうちょ銀行」、「新生銀行」、「みずほ銀行(インターネット支店のみ)」、「セブン銀行」は出金の対象外ということでしたのでご注意ください。

 

皆さんもこの機会にXMのトレード及びアフェリエイトを始めてみましょう!!

 

XMのリアルFX取引開設のリンクはこちらです⇨リアルFX取引口座を開設する

XMのパートナー口座開設のリンクはこちらです⇨パートナー口座を登録する

 

アフェリエイト記事まとめ

 

私が今までアップしてきたアフェリエイトに関する記事をまとめています。参考にして頂ければ幸いです。

 

【副業のススメ】ブログ収益化(アフェリエイト)に関する記事まとめ!!

海外FX業者is6comで口座開設をするメリット。お得な優待キャンペーンあり!!

f:id:maemaekazkaz:20190221113832p:plain

 

 

皆さん、こんにちは。
FXソルジャーの前田さんです。

 

私は海外FX業者であるXM(詳細)をメインで利用していましたが、他の海外FX業者も使ってみようと思いまして、is6comというFX業者に登録してみました。

 

なんと嬉しいことに新規口座開設で10,000円分のボーナスプレゼントというキャンペーン中でした。ラッキーです。

※キャンペーン期間:2018年9月17日(月)〜2018年9月21日(金)まで

 

こういったキャンペーンは定期的に行なっているようなので、小まめにチェックしてみるといいでしょう。

当ブログでもキャンペーン開催中の時は記事にしますので、是非、私のブログを小まめにチェックして下さい(笑)

 

口座開設はこちら⇨is6comのリアル口座開設はこちら

 

is6com口座開設

 

 口座開設は画面に従って入力していくだけで、特に難しい点はありません。
一般的な申し込みでよくある住所や電話番号などを入力していくだけなので、特に迷う場面はないでしょう。
5分もあれば口座開設できてしまいます。

 

is6comの特徴

 

is6comの特徴をまとめてみました。

 

・安全な資金管
レバレッジ1000倍
追証なし(ゼロカット)
・約定速度0.29秒
・33種類の通貨ペア
・MetaTrader4(MT4)採用
・24時間サポート(日本語OK)

 

XM(詳細)ではレバレッジ888倍でしたが、is6comではレバレッジ1000倍(!!)となっています。

日本の国内FX業者では、レバレッジ規制で25倍までと決められています。

 

何故、日本は25倍までなのか!?


それには理由があり、ギャンブルトレードのように、証拠金目一杯にポジションを取った後に、急な為替変動によって追証が発生し強制ロスカットされた挙句に、借金を背負ってしまった投資家が数多く生まれたため、日本では25倍までになっているのです。

 

じゃあ、1000倍ものレバレッジをかけると危険なのではないかと心配する声も聞こえてきそうですが、is6comでは、追証なしのゼロカットシステムを採用しています。

 

急な為替変動で資産が仮にマイナスになっても、追証が発生しません。これは、海外FX業者ならではです。XMもゼロカットシステムがあるため、追証は発生しません。

 

このシステムがあるおかげで安心して(!?)レバレッジをかけて、少ない資金でも投資をする事が出来るのは、やはり魅力的です。

 

少額投資家が参入するのは、絶好の機会となります。
登録無料ですぐに口座開設できます。
下記のリンクよりis6comを開設して、その素晴らしさを体感して下さい。

 

口座開設はこちら⇨is6comのリアル口座開設はこちら

 

is6comのアフェリエイトも可能

 

is6comはアフェリエイトも可能です。

 

パートナーのあなたが、is6comにパートナーをご紹介すると、そのパートナーはあなたのサブパートナーになります。

 

そして、サブパートナーがトレーダーを紹介して獲得する報酬の一部があなたの報酬になり、往復1LOT毎に最大で10ドルが報酬として支払われます

 

※パートナー登録開始時のIB報酬は最小値からのスタートです。
実績に応じて報酬額がアップします。

 

まずは、下記リンクよりis6comのページに行き、パートナー登録するだけです。
もちろん登録無料ですし、手続きも簡単です。

 

パートナー登録が完了したら、リンクをあなたのブログ等に貼るだけです。とても簡単です。

 

ご興味を持たれた方は、下記パートナー申請フォームよりご登録ください。

 

パートナー登録はこちら⇨is6comのアフェリエイトパートナー開設はこちら

 

継続特典もあり

 

is6comを利用し始めてからわかったのですが、継続利用者にも嬉しいキャンペーンが多いFX事業者だという事です。

 

200%ボーナスチケットや100%ボーナスチケットなどが、定期的に贈られてきます。
是非、それらの特典も活用してトレードに生かして下さい。

 

口座開設はこちら⇨⇨is6comのリアル口座開設はこちら

 

アフェリエイト記事まとめ

 

私が今までアップしてきたアフェリエイトに関する記事をまとめています。参考にして頂ければ幸いです。

 

【副業のススメ】ブログ収益化(アフェリエイト)に関する記事まとめ!!

国内FXから海外FXへ乗り換えるメリットとは!?最大レバレッジの魅力!!

f:id:maemaekazkaz:20190221110503p:plain


 

皆さん、こんにちは。投資系FXブロガーの前田さんです。
という事で、このブログは海外FX中心の記事を書いていきます。

 

私は、メインの主戦場を国内FXから海外FX業者のXM(詳細)移しました。

 

2017年9月、金融庁「国内FXの最大レバレッジを25倍から10倍に引き下げを検討している」と、国内FXには不穏な動きも出てきています。

 

流石に10倍はキツいですよね。
資金効率が悪くなってしまいます。

 そうなると予想されるのが、今後は、ハイレバレッジである海外FXが主流になってくるのではないかという説です。(水曜日のダウンタウンか)

 

 

主戦場を海外FXであるXM(レバレッジ888倍)へ

 

海外FXのレバレッジですが、平均で400~500倍ほどとなっており、 最高3,000倍(!!)のレバレッジまで可能な業者もあります。

 

XMは最高888倍までのレバレッジが可能です。

 

最大レバレッジの高い海外FXを選ぶことによって得られるメリットは、大きく2つあります。

 

①資金効率が良くなるので少額投資トレーダーも取引しやすくなる。

②使う証拠金が同じならば、海外FXのほうが圧倒的な利益を上げれる。

 

どちらも「稼ぐこと」「少ないお金で大金を動かせる」というメリットを享受できます。

 

実際にXMで取引してみた

 

実際に海外FX業者であるXM(詳細)で、ドル円ロング111.573で2万ドル程ポジションを持ってみました。

 

証拠金は1万円入金しました。

 

また、100%ボーナスというのがあり、500ドルまで入金した金額に応じてボーナスが付与されます。

 

例えば1万円入金すれば、証拠金は2万円分。3万円入金すれば6万円の証拠金になるといった具合です。

 

私の場合は1万円の入金に対して、さらに1万円分の証拠金がボーナスとして付与されるので、2万円分の証拠金が口座にあります。

 

2万円の888倍までレバレッジを効かせる事ができるので、1,776万円分まで取引できます。
しかし、フルレバで取引すると、その分ちょっと下がっただけでロスカットされてしまいます。

 

最初、10万ドルでドル円をロングで買おうかと思いましたが、現在、ドル円はレンジ相場なので2万ドルでロングしました。

 

上がる!!と確信している時は10万ドルで勝負しても良いかもしれませんね。

その時の状況に応じてレバレッジを使い分けましょう。

 

トルコリラに注目

 

注目しているのはトルコリラです。

 

 

現在、政策金利は24%という脅威の数字になっています。

ユーロトルコリラスワップ金利狙いのポジションを持っています。

 

海外FXにはゼロカットシステムというのがあり、追証はないので、最悪入金した金額を失うだけで済みます。
最初から、最大のリスクがわかっているので、安心して取引できるんですね。

 

さぁ、どうなることやら。

 

XMの口座開設はこちら⇨リアルFX取引口座を開設する

 

当ブログを海外FX中心のブログにします。その理由とは!?

f:id:maemaekazkaz:20190221044254p:image

 

 

皆さん、こんにちは。

FXソルジャーの前田さんです。

 

ユーロトルコリラで、絶賛含み損中です。

 

今日から、こちらのブログを海外FXに関する内容を中心に記事を書いていきます。

 

もう一つ下記リンクのFXブログを書いているのですが、そちらは国内FX中心に書いていきます。

 

バンドマンが投資する株と仮想通貨→http://made-guitar.jp/

 

今回、何故国内と海外でブログを分けるかと言うと、国内FXのアフィリエイトの規約で、無許可の海外FX業者の広告などを貼ってはいけないという事が分かったからです。

 

勉強不足でした💦

 

という事で、海外FXに関しては当ブログにて書いていきますので、よろしくお願いします!!